NEWS

ニュース

2010.10.27 Press Release

レキサス、国内で初めてEUデータ保護指令等の要求事項を満たす「個人データ保護認証」を取得

株式会社レキサス(本社:沖縄県うるま市 代表取締役社長 比屋根隆)は、秘密分散技術(電子割符®)を活用したデータ通信・保管サービスについて、国際的な第三者認証機関であるテュフ ラインランド ジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長 ミヒャエル・ユングニッチュ)により、EUデータ保護指令及びドイツ連邦データ保護法の関連要求事項を満たす適切な保護措置を講じているとして、国内で初めて認証されました。

EUデータ保護指令(Directive 95/46/EC)においては、 EU圏内から日本を含む第三国へ個人データを移送することを原則として制限しています。同指令および関係諸制度においては、個人データの保護に係る「十分なレベルの保護措置」を有していると認められた国および地域については例外措置を設けていますが、日本は未だ「十分なレベルの保護措置」を有しているとは認められていません。そのため、EU圏内と日本との間における個人データの移送において、多くの企業および組織が課題を抱えているといわれています。

このような中、株式会社レキサスは、グローバルフレンドシップ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 保倉豊)の「GFI電子割符®」を活用したクライアント/サーバ型システムの開発をすすめており、これまで一般的であった暗号化とは異なる方法でデータの機密性・完全性・可用性を高めるソリューションの提供を予定しています。本サービスは、秘密分散技術を活用することにより、原本データがその原型をとどめない形で移送・保管されることから、個人データを含む機密情報等の取扱いにおいて従来とは異なる手法をご提案するものです。

そして、このたび、本サービスは秘密分散技術の特徴を活用することで、EU指令等の厳格な要求事項をも満たしうるソリューションとして国内で初めて第三者機関の認証を取得いたしました。

本サービスは、セキュリティソリューションとしての特徴を持ちながらも、「データの分散保管」という性質も同時に持ち合わせていることから、災害対策としての活用はもとより、発展を続けるクラウドコンピューティングとの親和性が高いものとなっております。

今後、弊社では、秘密分散技術を活用したセキュリティソリューションを拡充し、レキサスiDCにおけるクラウドサービスプラットフォームの一つとして展開してまいります。

※「GFI電子割符®」は、グローバルフレンドシップ株式会社の登録商標です。
※本サービスについては、下記のイベント・展示会等において展示・発表を予定しております。

●10月29・30日 (於:沖縄IT津梁パーク)
沖縄県主催APECサイドイベント 企業展示会
同時開催: 社団法人日本インターネットプロバイダ協会主催フォーラム 「IGF Japan設立に向けて」

●10月28~31日 (於:万国津梁館オーシャンホール)
日本APEC 沖縄電気通信・情報産業大臣会合会場における展示会

(ご参考)

■本サービスの特徴(試験版C/Sシステム)

本サービスは、クライアントソフトウェアを利用者のPCにインストールし、PC上の機密情報等を同クライアントソフトウェアで割符化して、データセンターの管理サーバ(複数分散ストレージ)に保管します。

・秘密分散技術(電子割符)を用いることにより、暗号化とは異なり「鍵」管理が不要

・原本データを維持したまま秘匿性を高める暗号化に対し、秘密分散技術は原本データを割符化(=複数のデータに断片化)することで、一つ一つの割符(データ断片)からは原本データを推測できない

・暗号化は技術および機器の性能の向上等により「いつかは解読されるかもしれない」リスクを持つが、電子割符は、原本データと一つ一つの割符との間で同一性が失われているため、より機密性が高い

・「リカバリーモード」を活用すれば、分割されたデータのうち一つが失われた場合であっても、残りの割符から原本データを復元できることから、データの冗長性を高め、災害対策・新たなバックアップ手法として活用可能

・同じ原本データから生成された割符の組み合わせでなければ、原本データを復元することができないため、原本証明機能を持つ

これらの特徴を活かし、より厳格な管理を要求される個人データや機密情報の管理ソリューションとしての活用をご提案します。

■テュフ ラインランド ジャパン株式会社 < http://www.tuv.com/jp/ >

テュフ ラインランド ジャパン株式会社(TÜV Rheinland Japan Ltd.)は、ドイツに本社をおくテュフ ラインランドグループの日本法人です。日本進出は1978年。第三者検査機関として、ドイツをはじめヨーロッパ諸国、その他海外へ輸出される電子・電気機器、自動車等の工業製品の安全試験・認証などを提供しています。また、TÜV Rheinland Certのメンバーとして、マネジメントシステム審査も行っています。

■グローバルフレンドシップ株式会社 < http://www.gfi.co.jp/ >

1999年に市場に最初の「GFI電子割符®」(秘密分散技術)ソフトウエア(開発用ライブラリ)を出荷し、多くの実証実験や商用ライセンスを提供しています。すでに200万ライセンスを超える出荷実績を誇る、秘密分散技術に関するリーディングカンパニーです。

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社レキサス コーポレートデザイン部  
担当: 下門(しもじょう)、荒木(あらき)
【本社】〒904-2234  沖縄県うるま市字州崎14番17 沖縄IT津梁パーク内
TEL: 098-921-3800  FAX: 098-921-3802
Email:  cloud@lexues.co.jp   
URL: https://www.lexues.co.jp/

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US