NEWS

ニュース

2017.6.13 Press Release

カップル自身が思い通りの写真を選べるフォトサービス 結婚した45,000組以上のカップルを笑顔に

IT(情報技術)会社の株式会社レキサス(代表取締役社長:比屋根隆、本社:沖縄県うるま市)と、ITによるブライダル企業支援の株式会社バリューブリッジ(代表取締役社長 翁長 良晴、沖縄県那覇市)の両社が共同で提供する、ウエディングフォトサービス「PhotoBridge(フォトブリッジ)」を採用したカップル数が45,000組を超えました。
 

「フォトブリッジ」画面イメージ


アルバム制作の現場

◆ サービス開始約2年で45,000組を超える
「フォトブリッジ」は、「一生大切にしたくなるアルバム、カップル自身でアルバムの写真を選べる」をコンセプトに、2015年1月よりサービス提供を開始いたしました。「お客様の不満をなくし、式場・撮影会社の負担をなくす」この2つを同時に実現するサービスとして、徐々に採用カップル数を増やしており、2017年4月末時点で45,000組を超えました。

また、新郎新婦用のアルバムだけでなく、両家の親族へお礼のメッセージを入れた小型のアルバムの制作等、ニーズも多様化してきています。

本サービスは、2016年にサービス安定のためアマゾン ウェブ サービス(AWS)へ移行、2017年には作業効率向上のため、機械学習技術をレキサスが独自に開発し、現在は「類似の写真をグルーピングする機能」を導入しています。
なお、6月20日〜21日パシフィコ横浜CDホールにて開催されます、プロ機材&フォトセミナー最大スケールのイベント「第8回フォトネクスト」にバリューブリッジが出展します。

◆ 導入している撮影会社からのコメント
 「お客様の思い通りのアルバムを提供することができ、顧客満足度のさらなる向上
 につながった」
 「挙式後のアルバム制作に関するお客様とのやり取りが減り、撮影に集中できるよ
  うになりました、残業も減って助かっています。」

『フォトブリッジ サービス概要』
・カップルの満足度がアップ
  レイアウトを製本前に見られるから、本当に欲しいアルバムが届く
  自由にメッセージも入れられるから思い出がより鮮明に
  人気の美肌加工オプションでより一層美しく
・フォトグラファーの業務改善につながる
  レイアウトの確認が楽に。期限設定・リマインドで納期遅れも少なく
  顧客管理から写真のやり取りまで、管理画面で一元管理
  入稿データの作成や製本、納品まで委託でき、撮影に特化できる
・サービス紹介URL:https://photo-bridge.info/

株式会社レキサスについて:
クラウドサービスの提供、およびアプリ・Webサービスの企画/ デザイン/開発/運営業務を沖縄から全国に展開しています。沖縄の若手人財をシリコンバレーに派遣する次世代リーダー発掘・育成プロジェクト「Ryukyufrogs(リュウキュウフロッグス)」の発起人・スポンサーとしても活動しています。
 設立1998年10月28日
 資本金12,500万円
 代表取締役社長 比屋根 隆(ひやね たかし)
 従業員数66名(2017年1月1日現在)
 本社:沖縄県うるま市字州崎14番17 沖縄IT津梁パーク内
 Webサイト:http://www.lexues.co.jp

株式会社バリューブリッジについて:
国内初となるHTML5ベースの婚礼業界向けクラウド型アルバム発注サービス「フォトブリッジ」の運営を通じて受託するアルバムレイアウト、写真加工サービスの提供を行っています。
 設立:2013年10月31日
 資本金:5,005万円
 代表取締役社長 翁長 良晴
 従業員数: 14名(2017年3月現在)
 本店:沖縄県那覇市おもろまち4-9-9
 フォトブリッジ事業部:東京都中央区八丁堀4-2-10 BRICKGATE京橋3F

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社レキサス 広報 安田 / 河村
Tel : 098-921-3800  Email:contact@lexues.co.jp

※1:その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US