NEWS

ニュース

2013.12.13 News ,Press Release

教育支援計画アプリ「ADOC-S」体験版(無料)をリリースしました

株式会社レキサス(本社:沖縄県うるま市、代表取締役社長:比屋根 隆、以下レキサス)は、教育支援計画作成アプリ「ADOC-S(以下ADOC-S:エードック・エス)」をさらに多くの人にご利用いただくため、このたび「ADOC-S 体験版」を開発し、App StoreGoogle Playにて、無償提供を開始いたしました。

1.「ADOC-S 体験版」について

ADOC-Sは、教員と保護者、作業療法士などの支援の専門家、そして対象となる子供本人が一緒にイラストを見たり画面を触ったりしながら語り合うことにより”関係者全員で社会参加をベースとした目標を決定”し、支援計画を作成することができるiOS/Android向けのアプリケーションです。

この度、ADOC-Sを使った教育支援計画の作成プロセスを体験していただくこと目的に、「ADOC-S 体験版」を開発し、無償提供を開始いたしました。通常版に比べいくつかの機能制限はありますが、生徒の基本情報入力から活動選択、優先順位決め、短期/長期目標の設定等、通常版で提供しているものとほぼ同等の手順を体験することができます。

2.機能詳細

ADOC-S 体験版は、下記の機能を有しています。

基本情報入力
名前や年齢等の子供の基本情報と、面談に参加している人を入力します。

活動選択
24枚の活動イラストが表示されます。その子供にとって重要な活動を、面談に参加している人が投票していきます。通常版では、68枚の活動イラストが表示されます。

優先順位決め
活動選択で投票された活動の中から、優先順位の高い活動を3つ選択します。

短期ゴール
それぞれの活動について、「いつまでに」「どこで」「どのように」達成するかをリストから選択し、短期目標を設定します。通常版では、リストの項目を新たに追加することができます。

長期ゴール
長期ゴールを決めることができます。それぞれの活動について、「いつまでに」どんな「目標」を達成するか、リストから選択し、長期目標を設定します。通常版では、リストの項目を新たに追加することができます。

プラン確認
教育支援計画ができあがります。通常版では、できあがった教育支援計画をPDFやエクセルにして利用することができます。

3.ADOC PROJECTについて

ADOC PROJECT(エードック・プロジェクト)とは、全国の作業療法士、研究者、エンジニアで組織された有志団体です。私たちの思いは、教育・医療・福祉におけるクライエントにとって、意味や目的のある日々の活動ができることを通して、社会参加を支援することで す。そのための手段として、これまでに以下のツールを開発しています。

1)「ADOC リハビリ従事者のためのコミュニケーションパッド」
作業療法で目標とする作業を決める面接の際、クライエントと作業療法士とのコミュニケーションを促進するためのiPadアプリです。
「ADOC」製品説明ページ: http://adoc.lexues.co.jp/

2)「ADOC-S みんなで作る教育支援計画」
先生や保護者、専門家そして生徒本人がコミュニケーションを取りながら、教育支援計画を作成することできるiOS/Androidアプリです。
「ADOC-S」製品説明ページ: http://adoc-s.lexues.co.jp/

3)みんなのリハプラン
リハビリのノウハウをみんなで共有できるWebサービスです。アイディア満載のリパビリ方法(プラン)に探すことができます。
みんなのリハプランWebサイト:http://rehabilitation-plan.com/

4.ADOC-S関連ホームページ

・「ADOC-S」製品説明ページ
http://adoc-s.lexues.co.jp
・「ADOC-S 体験版」iOS版ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/adoc-s-wu-liao-ban-minnade/id775456048?mt=8
・ 「ADOC-S 体験版」Android版ダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.lexues.adocs.free&hl=ja
・「ADOC PROJECT」Facebookページ:
https://www.facebook.com/adocproject

5.お問い合わせ先

株式会社レキサス 徳嶺あかり
電話:098-921-3800
メール:adoc@lexues.co.jp

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US