NEWS

ニュース

2008.1.30 News

沖縄の学生を世界のITビジネスリーダーに!! 「IT frogs」プロジェクトが始動します

2007年10月、レキサスを含む県内IT企業7社は「沖縄の将来を担う若者が、グローバルに活躍できる次世代ITビジネスリーダーへと成長する機会を提供したい」との主旨で新たな人材育成事業を発表いたしました。

そしてこのたび、本プロジェクトの正式名称ならびに第一回イベントの内容が決定いたしましたので、お知らせいたします。

<プロジェクト名称>

「IT frogs(アイティー・フロッグス)」

<公式ホームページ>

http://www.it-frogs.jp/

私たちが暮らす島、沖縄。
この島の将来を担う若者が、グローバルに活躍できる次世代ITビジネスリーダーへと成長する機会を提供したい。

こうした想いから、県内大学の学長が理事を務めるNPO法人「沖縄知の風」、県内のIT企業7社が集い、沖縄県のバックアップを受けて、2007年12月に本プロジェクトの設立が決まりました。

IT frogsの「frog」とは、ゲロゲロっと鳴く「かえる」のこと。
「井の中の蛙(かわず)、大海を知らず」ということわざをモチーフにしています。

本プロジェクトでは、国内トップレベルのIT企業経営者の講演会や、次世代ITリーダー育成塾の開催のほか、選考審査を通過した次世代ITリーダー候補生には、米国シリコンバレーで約2週間の研修プログラムを体験できる機会を提供します。※

これらの機会を通して、一人でも多くの若者が、沖縄という「枠」にとらわれた「井の中の蛙」から脱却し、世界という「大海」で通用する「次世代ITビジネスリーダー」としての志とともに成長することを目指します。

さぁ、あなたも、可能性に満ちた大海へ漕ぎだしてみませんか?

※シリコンバレー(Silicon Valley)とは、アップル、Yahoo! 、Google、インテル、ヒューレット・パッカード、オラクルなど、業界を牽引するIT企業が集積する一大拠点であり、具体的には米国カリフォルニア州北部のサンフランシスコ・ベイエリア南部地区のこと。

<第一回イベントについて>

日時:2008年2月15日(金)
場所:沖縄国際大学 厚生会館4階ホール

プログラムNo.1)IT frogs キックオフイベント

開場:14時30分
時間:15時~17時
参加費:無料

第1部「トークライブ」
・比屋根 隆(株式会社レキサス 代表取締役社長)
・県内IT企業社長、NPO法人沖縄知の風代表理事、沖縄県

第2部「トークセッション&質疑応答」
・上原 啓司(株式会社琉球ネットワークサービス 代表取締役社長)
・比屋根 隆(株式会社レキサス 代表取締役社長)
・島袋 鉄男(NPO法人沖縄知の風 理事長)
・玉城 恒美(沖縄県観光商工部 情報産業振興課)

プログラムNo.2)大交流会

時間:17時30分~19時

県内IT企業社長をはじめ、当日の参加者による大交流会を開催します!
沖縄の未来について皆で大いに語りましょう。

資料ダウンロードはこちらから>>>itfrogs_080215_2.pdf

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US