NEWS

ニュース

2006.11.20 News

レキサス、データセンターサービス「レキサスiDC」を本日より開始

株式会社レキサス(代表取締役社長:比屋根 隆 本社所在地:沖縄県宜野湾市 以下レキサス)は、本日2006年11月20日よりデータセンター事業に本格参入いたします。

レキサスではこれまで、携帯コンテンツ変換サービスを初めとする自社ASP用のサーバーや、特定のお客様のサーバー運用管理業務を中心に2000年から自社データセンターを運営してまいりましたが、テレビ朝日、日興コーディアル証券、サイバードなど各界のリーディング企業への豊富なサービス提供実績を通じて蓄積したデータセンター運営ノウハウとお客様サポートノウハウを集約し、このたび新たに「レキサスiDC」としてサービス化いたしました。

具体的には、各種ハウジングサービスやマネージドサービスに加え、レキサスが得意とする携帯コンテンツの開発・運用ノウハウをiDCサービスと統合した「ケータイソリューション」、また、データセンターの完全請負やネットワーク構築サポートなど、プロフェッショナルなiDCサービスをお客様のニーズに合わせて柔軟にご提供することが可能となります。さらに、沖縄という地理特性を生かした、首都圏のお客様のバックアップセンターとしても最適な立地環境となっております。

「レキサスiDC」のサービスメニューは以下の通りです。

■ ハウジング/コロケーション

お客様のシステムをレキサスのiDCでお預かりし、ラックスペースおよび回線をお貸しするサービスです。また、「専用レンタルサーバ」と「マネージドパック」を併用いただくことで、いわゆるホスティングサービスのご提供に対応します。

■ マネージドパック

お預かりしたシステム・アプリケーションの監視や、バックアップ、障害対応、ログ解析レポートなど、複雑なサーバー管理や障害対応を含む一連のサーバー運用業務を、弊社にて総合的にお受けするサービスです。

■ ケータイソリューション

レキサスでは、

– 携帯コンテンツ自動変換サービス「ピュア・アクシス」
– 携帯向け画像自動変換サービス「ピュア・ピクチャー」
– 携帯向け超高速メール配信サービス「ピュア・エクスプレス」

といった携帯コンテンツプロバイダー様向けオリジナルASPサービスを各種ご提供しており、延べ30,000以上のサイトでご利用頂くなど圧倒的な実績を誇っています。これらのASPサービスと各iDCサービスを組み合わせることで、ケータイコンテンツの構築・運営が弊社iDC内で完結します。

■ DC一括請負/バックアップセンター

災害時における事業継続環境を確保することは、ビジネス損失リスクを最小限に抑え、ひいては企業の社会的信用維持の確保にもつながります。沖縄は政府関係省庁がバックアップセンターの設置を検討するなど、ディザスタ(災害)バックアップセンターの立地環境としても最適です。

■ 専用サーバーレンタル

レキサスiDCの専用サーバーレンタルサービスでは、お客様のニーズにあわせて「初期費用のみ」「月額費用のみ」という2種類のプランをご用意しました。お客様のご希望に応じてお選び下さい。

大規模かつクリティカルなサービスを運営するお客様に、実績に裏打ちされたスキルと手厚いサポートでお応えするレキサスのデータセンター。メインiDCとして、またバックアップセンターとして、ぜひ私たちのプロフェッショナルiDCサービスをご活用下さい。

<参考ホームページ>
レキサスiDC
http://idc.lexues.co.jp/
株式会社レキサス コーポレートサイト
https://www.lexues.co.jp/

<お問い合わせ先>
株式会社レキサス ビジネスデザイン部
E-Mail:contact@lexues.co.jp
Tel:098-870-2550
担当:田口 安田

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US