NEWS

ニュース

2008.10.14 News

株式会社レキサス、新Webコミュニケーションサービス「Coopath(クーパス)」を開発

株式会社レキサスはこのたび、海外市場向けにWebコミュニケーションサービス「Coopath(クーパス)」(※1)を新たに開発いたしました。また、一般公開に先がけ英語版の「Coopathクローズドβ版」を2008年10月16日より「チームギア」(※2)のユーザーに先行公開しております。

※1)Coopath(クーパス) インフォメーションページ
http://info.coopath.com/

※2)株式会社レキサスが企画・開発・運営するWebコラボレーションサービス。
1998年にサービスを開始し、現在全国で20万人以上のユーザーに
ご利用頂いています。
http://www.teamgear.net/

「Coopath(クーパス)」は、「インターネット電話」+「メール」+「ブログ」という3つの経路を活用し、チームの仲間ともっと深くつながりあうための、無料で使える新しいコミュニケーションサービスです

■Coopath Call (インターネット電話)
Coopath Callは無料で使えるインターネット電話です。ただし、専用ソフトをインストールする必要がありません。Internet ExplorerやFirefoxなどのインターネットブラウザさえあれば、いつでもどこでもチームメンバーと電話で話すことができます。

■Coopath Note(多機能ブログ)
Coopath Noteは見せる相手(公開範囲)を選ぶことができるブログです。つまり、「全てのインターネットユーザーに見せる」「自分が所属しているチームメンバーだけに見せる」「自分だけのメモとして、誰にも見せない」など、目的にあわせて公開範囲を自由に設定できます。また、キーワードやカテゴリー、投稿者、投稿月、タグなどさまざまな方法で記事を検索することができます。

■Coopath E-list(蓄積型メーリングリスト)
Coopath E-listを使うと、誰でも簡単にチーム用のメーリングリストを持つことができます。また、Coopath E-listを通してやりとりされたメールはすべてCoopath上に蓄積され、インターネットが使えるパソコンさえあれば、チームメンバーは誰でも過去のメール送受信履歴にアクセスすることが可能です。また、通常のメールソフトで送受信することも可能です。

なお、現在のところ「Coopathクローズドβ版」へのご登録はチームギアのユーザー様限定となっておりますが、チームギアのユーザーアカウントを作成していただければ、「Coopath(クーパス)」への登録が可能となります。

また、ご利用に際しまして、ご意見ご感想がございましたらお問い合わせフォームから、お気軽にご意見をお寄せください。皆様から頂いたご意見は一般公開に向け今後の開発の参考とさせていただきますので、たくさんのフィードバックをいただければ幸いです。

これからもレキサス社員一同、すべてのチームのコミュニケーションをより良いものとするために、さまざまな取り組みを行ってまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

株式会社レキサス
Coopathチーム一同

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US