NEWS

ニュース

2013.10.18 News

最新AR(拡張現実)セミナー「観光立県沖縄でAR技術をどう活かす?」10月29日(火)開催のご案内

スマートフォンやタブレットなど昨今の本格的なスマートデバイス普及期到来を受け、 株式会社レキサスはAR(エイアール:Augmented Reality/拡張現実)技術を活用した新たなサービスの提供を2013年10月29日より開始します。また、AR技術を観光立県沖縄でどう活かし新たな沖縄コンテンツ創出に結びつけるかのヒントを、カンヌ広告賞を受賞したARアプリを始め、数々の先進事例とともにセミナー形式でお話しさせて頂きます。


「デジタル技術で現実を拡張し、生活者への体験価値を向上させる手法」です。
【現実】+【AR(映像や3Dコンテンツ)】=リアルとヴァーチャルの融合で従来にない顧客体験を実現します。

ARの利用例1)ナショナルジオグラフィック

ARの利用例2)サンシャイン水族館

1.概要

このたび開催いたします「最新ARセミナー」におきましては、レキサスが新たに提供を開始するARソリューションの先行事例をご紹介しながら、観光をキーワードとする沖縄県内でのAR活用方法について具体例も交えてお伝えするとともに、当社の今後の展望を発表いたします。

また、過日AR分野でレキサスと業務提携し、国内および海外でも数々のAR導入実績を誇るエルバーホールディングス社(本社:長野県)による最先端のARプロモーション例を、実際の機器を利用しながら県内の皆様にご紹介します。さらに、ゲストスピーカーの国連社(本社:東京都)が旅行クルーズ・旅行クルーズPR、テーマパークPR、イベント告知、企業広報、沖縄PRなどを手がけてきた事例をご紹介するとともに、Green TV(http://www.japangreen.tv/)を運営するTREE社(本社:神奈川県)による映像関連のAR導入事例もお伝えします。

沖縄県内でも活用シーンが徐々に増えているAR技術ですが、これまでARに関する大規模なセミナーが県内で開催されることはほとんどありませんでした。本セミナーでは、開発者・企画者による国内外の実例もご紹介しながら、スマートデバイス時代のARの可能性を詳しくお話させていただきます。

2.最新ARセミナー 実施要項

演題 :観光立県沖縄でAR技術をどう活かす?
開催日時 :2013年10月29日(火) 13時00分 〜 16時45分
開催場所 :那覇てんぶすホール(沖縄県那覇市牧志3丁目2番10号)
スピーカー :株式会社レキサス 代表取締役社長 比屋根隆
株式会社エルバホールディングス 代表取締役社長 副島直子
株式会社国連社 代表取締役会長兼社長 青山秀生
株式会社TREE 代表取締役 水野雅弘
日程:以下となります
12:30  開場
13:00~14:45 AR概要説明および活用事例紹介(※) レキサス/エルバ社
14:55~15:25 先行事例の紹介① 国連社
15:30~16:00 先行事例の紹介② TREE社
16:00~16:10 質疑応答
16:10~16:15 閉会のご挨拶  レキサス
16:15~16:45 個別のご質問・ご相談会

※ARの概要や海外での潮流を紹介するとともに、エルバ社が手がけた事例の中から
大規模イベントでの活用例やカンヌ広告賞を受賞した「ペンギンナビ」をご紹介
します。

3.参加お申し込み方法

件名に「ARセミナー希望」、本文にお名前、所属(会社名等)、ご参加人数、メールアドレスをご記載の上、contact@lexues.co.jp までメールでお申し込み下さい。

4.参加各社のプロフィール

1)株式会社エルバホールディングス
ホームページ:http://erba-hd.com/

2)株式会社国連社 青山秀生氏
株式会社国連社は、国際連合加盟時に国策によって1949年に設立され今年で64年目を迎える東京、新宿に本社があります総合広告代理店です。過去テレビ、新聞、ラジオ、雑誌を中心としたプロモーションのお手伝いをして来ましたが、近年は結果を見い出すセールスプロモーション(SP)を中心に展開しております。その流れの中で本年は、エルバ社との出会いによりデジタルとアナログの融合によるSP展開が可能なARによる販促を強化してまいりました。例を挙げますと旅行クルーズPR、テーマパークPR、イベント告知、企業広報、沖縄PRなどを推進してきました。世の中での浸透は、まだまだですがあらゆるジャンルで有効活用できると確信しております。また、先月9月より弊社とエルバ社と朝日新聞が業務提携し朝日新聞でのAR活用の広告の拡販を全国でスタートさせました。今後のAR拡販の起爆剤として期待されます。
ホームページ:http://www.kokurensha.co.jp/

3)株式会社TREE  水野雅弘氏
環境映像グローバルメディア”Green TV”の日本代表。
20年以上金融業界を中心に大企業のマーケティング戦略コンサルタントとして多くのCRMの設計マネジメントに関わる傍ら、映像を中心とした市民メディアや地域の環境教育事業などESDを推進。コールセンターモデルやCRMの第一人者として常に新たなマーケティングコンセプトを提唱してきたコンサルタントであり、政府のITビジネスモデルやニューワークスタイル等様々な省庁研究会に委員として参加。2010年COP10開会式映像をはじめ各省庁の映像総合プロデューサーとして多くの環境映像作品を手掛け、現在に至る。株式会社TREEの代表取締役。
現在は紀州熊野の自然資本価値を世界に配信すべく、住まいを和歌山県に移し、持続可能な地域デザインと人づくりに注力。横浜を拠点に東京、鎌倉と紀伊田辺の二居住生活を実践しながらノマド的ワークスタイルを実践。
ホームページ:http://www.tree.vc/

4)株式会社レキサス
株式会社レキサスは1998年12月に日本で初めての本格的なWebコラボレーションサービス「チームギア」をリリースし、その後もさまざまなコミュニケーション・サービスを提供してまいりました。企業向け分野では、携帯コンテンツ変換サービス「ピュア・アクシス」をはじめとする各種オリジナルインターネットアプリケーションの開発・販売、および「レキサスクラウド」でのサーバー運用管理業務を軸にしたサービスの提供で数々の実績を擁しております。また、モバイルコンテンツ及びモバイルマーケティング事業を展開する企業を対象に包括的なソリューションを展開し、数々のリーディング企業におけるITサービスを開発と運用の両面からサポートしております。
ホームページ:https://www.lexues.co.jp

5.お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは

株式会社レキサス
担当:當眞(とうま)/安田(やすだ)
Email:contact@lexues.co.jp
電話:098-921-3800

までお気軽にご連絡ください。

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US