レキサスクラウド

レキサスクラウド

沖縄からクラウド・サーバー管理をご提案。
プライベートクラウド、パブリッククラウド、ラック・ユニット、
ハウジング・ホスティングを提供しています。

レキサスクラウドは、プライベートクラウド、パブリッククラウド、ラック・ユニット単位のハウジング・ホスティングを提供し、サーバ監視・管理・運用を行うマネージドも展開しています。

大きな特徴は3つあります。

1.災害に強い沖縄のデータセンターのため、バックアップやディザスタリカバリでご活用頂けます。

2.物理サーバだけでなく、AWS、Windows Azure、Cloudn、ニフティクラウドといった複数のクラウドサービスを取り扱えるため、用途に応じてさまざまざなクラウドがご利用頂けます。

3.経験豊富なインフラエンジニアが直接担当するため、安心・安全・スピーディーな対応が可能です。お客様窓口は、営業担当やオペレーターではなく、インフラエンジニアが直接担当致します。技術的な経験が豊富なエンジニアが直接担当することで、スピーディーな対応が可能。もちろん専任担当による24時間365日の運用監視体制を敷いています。

これからはクラウドを活用していく時代です。しかしクラウドにはいろいろなプラットフォームがありますし、従来の物理サーバのパフォーマンス性もうまく利用していかなければいけません。そんな時代だからこそ、用途や目的に応じて、適材適所で活用していくことが大切になります。そして最も大事なことは導入後の安定運用です。レキサスクラウドは「そんな時代だからこそ」に特化したサービスを提供しています。

PROJECT MEMBERS

クラウドによる変革・価値創造で、日本を、そして世界を元気にしたい

サーバやクラウドの運用・管理を弊社専門エンジニアがお客様に代わって一括で対応いたします。WEBサービスを展開している企業やテレビ局、証券会社を中心に、150社以上の導入実績を誇ります。長年培ってきた運用ノウハウを最大限に活用し、企業のホームページから、ECサイト、ファンクラブサイト、広告配信システムといった大規模サイトまで、さまざまなサービスやシステムを24時間365日体制で厳重に運用・管理しております。「IT津梁の島 沖縄」×皆様と始める、クラウドによる変革・価値創造で、日本を、そして世界を元気にしたいと真に願っています。

インフラマネージャー
岩見 学

ゴールはエンドクライアントへのサービス価値提供です

「インフラ」と呼ばれているサーバやクラウドのサービスは、その名の通り下地になるサービスであるため、目立つものではなく裏でしっかりと支えている、縁の下の力持ち的存在です。そんな存在だからこそに、常にお客様に快適にサービスが利用されるように、最新の注意を払う必要があり、そこに喜びを感じることができます。アクセス集中でサーバがダウンするような時代は終わりました。さまざまな技術を駆使し、大量アクセスにも対応し、快適で価値のあるサービスを提供できる。お客様の思い描く未来を一緒に構築してまいります。

セールスリーダー
若津 弘人

フルマネージドサービスが強みです

レキサスクラウドはデータセンターとクラウドの両方を提供しているほか、自社Saasサービスの運用ノウハウを活かしたフルマネージドサービスが強みです。システム開発からサーバ運用、アプリ保守に至るまでトータルでサポートできる数少ないサービス業者だと自負しています。本社は沖縄ですが、90%以上のお客様は首都圏のお客様となっています。もちろん東京、大阪の常駐スタッフとのお打ち合わせも可能ですので、いつでもお気軽にご相談ください。

セールスプランナー
下門 裕二

PRODUCT INFORMATION

レキサスクラウド

レキサスクラウド

リリース日
2006年11月
ウェブサイト
http://idc.lexues.co.jp/
ポイント
プライベートクラウド、パブリッククラウド、ラック・ユニット単位のハウジング・ホスティングを提供し、サーバ監視・管理・運用を行うマネージドも展開。

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US