Redific

Redific

売れない&重たいWebサイトにお別れを。
WebサイトのAWSデータ転送量と画像サイズをSmartに最適化。

Redific(レディフィック)はその名のとおり、Traffic(データ転送量)をReduce(減らす)ための新しいクラウドサービスです。

Webサイト上の画像に対して独自のアルゴリズムで自動的に軽量化を行うことで、見た目の画質は変えずにAWSのデータ転送量を削減し、コストダウンを実現します。

これまで証券会社や大手テレビ局に多数の導入実績を誇る「PUREPICTURE」の画像変換技術、および長年運用する中で培ったノウハウ、経験に基づいた万全のサポート体制とともに、ミッションクリティカルなサイトでも安心してご利用いただけます。

データ転送コストの削減に加えて、画像表示速度の高速化によるUXの向上、大量の画像に対する自動処理による運用負荷軽減の効果も期待できます。

月額利用料はデータ転送量の削減量に応じた従量課金制のため、確実なコスト削減を実現します。

PROJECT MEMBERS

まずは無償アセスメントで導入効果をご確認ください

現在、世界で最も多くのシェアを持つパブリッククラウド「AWS」の利用料はデータ転送量によって決定されますが、ECサイトや情報サイト等をAWSで利用する場合、画像を多く扱うためデータ転送量も多く、結果相応のコストがかかります。このようなサイトで「Redific」を利用すると、クオリティを維持しながら画像のファイルサイズを圧縮しデータ転送量を削減することができるため、AWS利用におけるコストダウンが可能となります。無償のアセスメント(診断)サービスも実施しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

プロジェクトリーダー
下門 祐二

PRODUCT INFORMATION

Redific

Redific

対応デバイス
[動作確認済み環境] OS:Amazon Linux/Red Hat Enterprise Linux/CentOS、Webサーバー:Apache、言語:PHP
リリース日
2014年9月
ウェブサイト
http://redific.lexues.co.jp/

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US