Ryukyufrogs

Ryukyufrogs

グローバルなビジネスリーダーを目指すなら、
いち早く世界のトップレベルを体験してみるべきだ。

Ryukyufrogsとは、アントレプレナーシップを身につけたグローバルな次世代ビジネスリーダーを発掘・育成しようと2007年12月に発足した人材育成プロジェクトです。創設当初は“IT frogs”としてスタートしましたが、2013年から沖縄全体の人材育成プラットフォームになるべく『Ryukyufrogs』へと進化しました。

米国ベイエリア・シリコンバレー派遣を中心とした約半年間の研修(スタートアップ基礎研修、サービス構築研修、1 分ピッチスキル研修、英会話研修、プレゼンテーション研修等)を体験するなど、高度で恵まれた成長環境に身を置きます。最終的には『Ryukyufrogs Leap Day』にて、全産業分野の課題をITの力で解決しようと、『◯◯×IT』をテーマに学生たちが創造したサービスを英語で発表します。

また2013年より、ジュニア層育成を目的に米国TOMODACHIイニシアティブとの連携も実現し、『TOMODACHI-Frogs jr.』を創設。より多くの若年層に気づきを提供するプログラムとして進化しています。

一人でも多くの若者が沖縄という「枠」にとらわれた「井の中の蛙」から脱却し、世界という「大海」で活躍することを目指し続けます。

PROJECT MEMBERS

沖縄の未来に、人材育成という切り口から関わりたかった。

「沖縄の自立を実現できるのは、全てはそこにいる“人”の力。若い人たちに世界レベルの環境を提供したい」と、弊社代表の比屋根から熱い想いを聞いたときに、沖縄移住を即決しました。前職では数千人規模の企業でグループ人事マネージャーを経験していたため、きっと自分のスキルが役に立てると確信しました。「人生意気に感ず」とはこのことですね。

Ryukyufrogsを体験した人たちの固まりが、後々大きなパワーとなって沖縄の自立に貢献する日が来ると思っています。「たった一人の活躍が、沖縄の未来を変えることもある」を信じて、これからも日々若いエネルギーと正面からぶつかっていこうと思っています。

オーガナイザー
山崎 暁

ポスターのイラストを描いています。楽しい!

IT frogsからRyukyufrogsへと名称が変わるタイミングで、変化したことをアピールしてほしいという依頼があり、思い切って新キャラクターを考案しました。 「学生(frogs)を大海(シリコンバレー)に送り込む」という点を印象づけるため、「大海を知ったカエル」をコンセプトに仕上げています。 frogs生にも「気に入った」と声をかけてもらうことがあり嬉しいです。

イラストレーター
新垣 雄一郎

PRODUCT INFORMATION

Ryukyufrogs

Ryukyufrogs

ウェブサイト
http://www.ryukyu-frogs.com/

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US