Halope H

Halope H

簡単操作、持ち運びOK
持ち運びができる簡単操作の獣医療経営クラウド

犬猫の飼育頭数は2,128万頭に達し(出展:日本ペットフード協会 平成24年全国犬猫飼育実態調査)、ペットがすでに家族の一員であることは言うまでもありません。さらに、犬猫は30年前の3倍長生きするようになってきており、獣医療は、ますます高度化・複雑化してきています。

「ハロペH」は、パソコンでもタブレットでも使えるタッチ操作可能なユーザーインターフェースを持つ動物病院向けの管理システムです。会計管理・受付管理・薬剤処方管理など、動物病院で必要なひと通りの管理を簡単な操作で行うことができます。

また、全てのデータはクラウドに保存されています。受付のパソコンで入力したデータを診察室にあるタブレットで確認するなど、複数のパソコンやタブレットでの運営が可能です。

さらに、飼い主向けのiOS/Androidアプリ「ハロペログ」を提供しており、「ハロペH」が導入された動物病院での支払い情報や処方箋情報をスマートフォンでいつでも閲覧することができます。

PROJECT MEMBERS

簡単操作を追求

従来のパソコン向けのシステムの単純な置き換えではありません。1年に渡って試行錯誤を繰り返し、簡単操作・持ち運びOKの獣医療経営クラウドシステムが完成しました。動物病院での実証実験も繰り返し、真に使えるサービスを継続して進化させてまいります。

プロダクトマネージャー
大西 敬吾

親しみやすく使いやすさを追求したデザイン

無機質になりがちな管理システムですが、このシステムは動物病院で使用を想定し、優しい配色とかわいいイラストを用い、安心感のあるデザインにしました。病院でふと飼い主様が目にしても、抵抗感を与えることなく使用することができます。UX部分では、メニュー構成や、ボタンの大きさを何度も検討し、利用頻度の高いものは、アクセスしやすく、かつクリックしやすいように設計しています。また、受付→カルテ確認→会計という主要な流れを、はじめての人でも迷わず使えるものにするように心がけています。

チーフ UX/UIデザイナー
山口 賢太

獣医療経営システムをクラウドで実現

このシステムの特徴のひとつは、従来はパソコンへのインストール型のソフトウェアとして提供されていた獣医療経営システムをクラウドサービスとして実現している点です。動物病院で処方されたお薬の情報をすぐに飼い主さんの手元のアプリで見ることができるなど、クラウドの特長を活かしたサービスを提供しています。現在は引き続きクラウドならではのサービスを開発中です。ハロペをより良いサービスにするために、これからもがんばります。

リード Webエンジニア
諸見里 一道

PRODUCT INFORMATION

Halope H

Halope H

対応デバイス
対応OS:Windows Vista/7/8, Mac OS X 10.7/10.8/10.9 対応ブラウザ:IE11/Google Chrome 33
リリース日
2014年9月
ウェブサイト
http://halope.co.jp/halope-h

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US